ラバーテープの使い方

各種スマートフォンホルダーに付属されているラバーテープの使用方法について

弊社スマートフォンホルダーに必ず付属されているラバーテープの使用方法をご案内させて頂きます。

まずは付属パーツのご案内。

下記の画像は電源機能付スマホホルダーに付属されているパーツの写真です。

・ハンドルクランプ (画像では既に7/8インチ用カラーがSETされている状態です)

・1インチ用カラー

・予備ヒューズ(電源機能が無いホルダーには付属されていません

・六角レンチ

・ラバーテープ

・タイラップ(電源機能が無いホルダーには付属されていません

※予備ヒューズとタイラップは電源機能が無いスマホホルダーには付属されておりません。

 ご注意ください。

付属パーツも理解して頂いたと思いますので【ラバーテープの使用方法】をご案内します。

このラバーテープはハンドルクランプのすべり止めとして付属させて頂いております。

全てを使い切る訳では無く、適量カットしてご使用して下さい。

はさみで簡単にカットできますよ!

通常であれば 20mm 程度1枚を使用するのみで充分すべり止め効果が得られます!

こんな感じですね~! もちろん使用するのは右側の短い方のラバーです。

ラバーには両面テープが付いていますので、両面テープを利用して取り付けます。

貼り付け場所は・・・・・

基本的にはカラーの内側に貼ってご使用下さい。

先程ご案内させて頂いた通り、通常であれば20mm程度にカットしたラバー1枚を使用するだけで充分にすべり止め効果が得られます。 

ラバーテープを過度に使用する事で、ハンドルクランプの破損に繋がりますのでご注意下さい。

こんな感じでカラーをハンドルクランプにSETしてハンドル等々に取り付けて下さい。

※取付け場所は様々ですが、イメージとしてご覧ください。